忍者ブログ

ヨーキーのカイとソラ、猫のみーにゃとの日々のバタバタ奮闘記です。

カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ランキング
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
ぽちっとクリックお願いします
プロフィール
HN:
いたちゃ
年齢:
44
性別:
男性
誕生日:
1973/07/03
職業:
会社員
最新コメント
[07/28 いたちゃ]
[07/28 いたちゃ]
[07/28 いたちゃ]
[07/20 ネネ]
[07/19 Aya]
最新記事
ネコ温度計
カウンター
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨夜のこと。
カイがご飯を食べ終わり、まだ物足りなさそうにしてたので
オヤツを取り出すと、おおはしゃぎで飛び回り
ソファーの上に飛び乗る始末。

訓練を始めるようになってからはソファーの上はNG。
ってことで家族で統一しているので、「おりて」と指示するも
下りては上り・・・。
挙句の果てにソファーの上からチンチン状態でジャンプ。
で、着地を後ろ足(たぶん左に重心)でしちゃった訳です。

キャインと大きな声で鳴き、そこに座り込むカイ。
なおしゃんも俺もビックリして。。。
それでも歩こうとするカイを見て、ビッコ引く感じから脱臼かな?っと。

ただ自分達ではどうすることも出来ないので、
獣医さんに相談をと(あるいは救急で見てもらおうと)電話を。
でも、なおしゃんパニくりすぎてタウンページもうまく見れない様子。

結局、ちょっと遠いけどいつも行ってる病院に電話を。
いつもの先生のうちの一人の先生が、やさしく確実に答えてくれました。
もともと小型犬は、脱臼や間接の病気はしやすく、
以前にもカイも少しではあるが間接に異常がある様子と診断を受けてましたが
その辺りの説明を明確にして頂き、とりあえず様子を見ることに。
明日になっても痛がったり、気にする様なら診察に来てくださいとのことでした。

と、そんな電話をしているうちに、カイは歩き出しさっきのオヤツくれくれ光線。
おいおい。。なおしゃんは「カイ~じっとしててぇ~」とまだ半パニ状態。

ま、そんな訳でとりあえずカイをハウスに戻し、とりあえずの騒動は休止。
明日まで様子を見るしかないね。っとなおしゃんをなだめ就寝しました。

さて今日。ん~~いつも通り??
普通に歩いてるようだし、チンチンもするし。。。
気にしてる感じでもないけどなぁ。。。もう少し様子見てみましょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カイ君どうですか?
U^ェ^Uワンは興奮すると自分でもコントロールできなくなっちゃうし、(@_@;)ですよね
でも大事にならなくて良かったです。
ジェノバもアリスも膝のグレード悪いです。小型犬の宿命ですね(T_T)
アリス、おかげさまで大分元気になりました。ご心配おかけしましたm(_ _)mぺこっ
ジェノママ 2007/05/15(Tue)22:33:49 編集
無題
え~~~!?!?!?!
心配だねぇ
カイくん、、、大丈夫かなぁ??
何もないことを祈ってます!!
Aya URL 2007/05/16(Wed)14:40:19 編集
カイの様子
Ayaさん、ジェノママさんありがとうございます。
カイの様子は取り合えず大事には至らず。
けどジェノママの言うように小型犬の宿命ですかねぇ。
獣医さんにも何も問題の無い子がいないほど膝や股関節にトラブルを持った子が多いようです。
カイはステージⅣまであるとすると、ステージⅡくらいのようです。
ステージⅢになると手術も視野に入れるようですが。。。
いたちゃ 2007/05/16(Wed)23:19:35 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Designed by 桜花